[芸能] 解散危機克服のKARA、来月ファンミーティングを開催

解散の危機を乗り越えたKARAが6月にファンミーティングを開催する。 6月11日午後6時ソウル・蚕室(チャムシル)室内体育館で2度目の韓国ファンミーティング「いま伝えたい話…」を開催する。1月にハン・スンヨン、カン・ジヨン、ニコルら3人の離脱で韓国内での活動を暫定中断してきたKARAの初めての公式活動だ。KARAが解散危機を迎えた状況でも変わりなく支持を送ったファンに申し訳ない気持ちと感謝の気持ちを伝えるための席だ。所属事務所のDSPメディアは、「これまでのファンの声援に報いる意味から無料行事として行う。ファンクラブの上級会員にまず申請権を与える予定。メンバーらがファンたちに直接感謝のあいさつをする計画」と明らかにした。続いて「ファンたちとKARAの距離を狭めるため、舞台配置や進行など行事のすべての面については観客を中心にしたものを準備している」と付け加えた。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 05月 12日 20:04