[芸能] フィソンも被害者?地方イベント中に体当たりの奇襲に遭う

歌手のフィソンが地方イベント中に怪しい男によって攻撃を受けていたことが、今になって明きらかになった。 オンラインコミュニティーの掲示板には最近、フィソンが8日にある地域放送局主催の公開放送で、「With me」を歌っている途中に怪しい男から攻撃を受ける映像が載せられた。 この男は、歌の繰り返し部分の際にステージに上り、全身を使ってフィソンに体当たりして攻撃を試みた。フィソンはこれをいち早く避け、舞台裏に移動した。また切迫した状況にも、マイクを手から離さず、歌を最後まで歌い上げた完ぺきなプロ精神も披露した。 ファンのカメラに捕らえられた動画は、現在各種オンラインコミュニティーを介して急速に広がっている。 ネットユーザーらは「歌手らは公演の時、もう少し警護に気を使ってほしい」「あの状況でも歌をやめないあの姿…すごいです」「うまく避けたからよかった。ところで本当にそのまま当たっていたら、大変なことになるところだった」などのコメントを書き込んだ。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 04月 20日 00:51