[芸能] Rain、タイムの「影響力ある100人」でオンライン投票1位に

俳優で歌手のRain(ピ)が米時事週刊誌「タイム」が毎年選定する「世界で最も影響力ある100人」のオンライン投票で最終1位に上がった。 タイムは15日、読者を対象に今年の候補203人に対するオンライン投票を前日夜に締め切った結果、Rainが40万6252票を得て1位になったと発表した。 Rainは2006年のオンライン投票1位に続き最終的に100人のリストに選ばれレッドカーペットを踏んだ。2007年と2008年にもオンライン投票でそれぞれ1位と2位になっている。 今年のオンライン投票では、台湾出身の歌手で俳優のジェイ・チョウが20万7239票で2位となった。3位は「ブリテンズ・ゴット・タレント」を通じてスターになったスーザン・ボイルだった。このほかビヨンセが5位、ミッシェル・オバマが30位、バラク・オバマ米大統領は46位にランクインした。 タイムはオンライン投票結果に独自の選定過程を経て、今月21日に今年の「世界で最も影響力ある100人」の結果を発表する予定だ。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 04月 18日 19:04