[芸能] A PINK、デビュー前に億ウォン台の広告モデルに抜てき

デビューを控えた女性7人組「A PINK」が億ウォン台の広告モデルに抜てきされた。 飲料セイロンティーの広告モデルに抜てきされ、億ウォン台の広告契約を締結した。 ジュエリーブランド「Cottiny」に続いて2つ目モデル契約となる。 11日から放送されるセイロンティーのCMは、先月末に済州道(チェジュド)で、ジャウリムのボーカルのキム・ユナと一緒に撮影された。 CMのコンセプトは「夢の対話」で、7人のメンバーとキム・ユナが草原を背景に歌っている。 平均年齢18歳のA PINK(パク・チョロン、ソン・ナウン、ユン・ボミ、チョン・ウンジ、ホン・ユギョン、キム・ナムジュ、オ・ハヨン)は清純ながらも大人っぽいイメージで注目を受けている。 公式ファンコミュニティー開設1週間で3000人を超える会員が加入し、今月末にデビューする。 12日に公式ホームページ(apink.a-cube.co.kr)でジャケット写真を公開する。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 04月 12日 18:43