[芸能] ハ・ジョンウ、アジア・フィルム・アワードの最優秀主演男優賞に

俳優ハ・ジョンウがチョウ・ユンファを抑えてアジアを代表する俳優に選ばれた。 ハ・ジョンウは21日(日本時間)、香港で開かれた第5回アジア・フィルム・アワードで、映画「黄海」を通して最優秀主演男優賞を受賞した。主演男優賞候補にノミネートされた香港のチョウ・ユンファと日本の役所広司ら5人の有名アジア俳優と競合した末、最終受賞者に決まった。 この日、ハ・ジョンウは「すべての栄光を『黄海』チームに捧げたい。誰よりもナ・ホンジン監督とキム・ユンソク先輩とこの喜びを分かち合いたい。ソウルに帰ったら、長いあいだ一緒に苦労した『黄海』チームと一緒にお酒を飲みたい」と受賞の所感を語った。ハ・ジョンウは09年アジア・フィルム・アワードでも映画「チェイサー」で主演男優賞候補にノミネートされたが、惜しくも受賞はならなかった。所属事務所側は「良い結果に喜んでいる。今後より良い姿を見せたい」と伝えた。 ハ・ジョンウは現在、チャン・ヒョク、パク・ヒスンらとともに出演する映画「依頼人」を撮影中。その後は映画「犯罪との戦争」の撮影に入る。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 03月 23日 19:09