[芸能] KARAパク・ギュリ、DJ復帰「早く帰って来たかった」

ガールズグループKARAのリーダー、パク・ギュリが21日にDJとして復帰する。 所属事務所のDPSメディアによると、パク・ギュリはMBC標準FM「シンドン、パク・ギュリの退屈打破」(91.9MHz)のDJとしてカムバックする。今年1月、KARAの契約解除問題が起きてから約2カ月ぶり。 パク・ギュリは「本当に早く戻ってきたかったです。長い時間を待ってくださったリスナーの皆さんや番組関係者の方々には心から感謝しています」とし「空白が長かったので、以前よりも何倍も熱心なところをお見せしたいです」と伝えた。その間、番組はシンドンが1人で進行してきた。 パク・ギュリのDJ復帰に続き、ク・ハラもドラマ「シティーハンター」にキャスティングされ、演技者として活動領域を広げた。しかし所属事務所と法廷争いの真っ只中にあるKARAの他の3人のメンバーは、国内の芸能活動計画について全くの白紙状態だ。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 03月 18日 04:00