[芸能] 観客動員7万人を目標、少女時代が初の日本アリーナツアー

少女時代が5月に日本で初めてのアリーナツアーコンサートを行う。 5月18日に東京・国立競技場での公演を皮切りに、名古屋・大阪・福岡の4都市で7回にわたり日本で初めての単独コンサートツアーを行う。1万席の客席を満たさなければならないアリーナツアーは日本の歌手でも容易ではない挑戦だ。韓国人歌手ではBoAと東方神起が成功裏に公演を終えている。少女時代は初めてのアリーナツアーで約7万人の観客動員を目標にする。 所属事務所のSMエンターテインメントは、「デビュー前に東京の有明コロシアムで開かれた初めてのショーケースにも2万2000人の観客を殺到させており、すでに激しいチケット争奪戦が予告されている。4月にニューシングル『MR.TAXI』を発表し活動に一層拍車を加えるだろう」と話している。 特に「MR.TAXI」は韓国発表曲ではない新曲で、少女時代が新たに見せるパフォーマンスに関心が集まっている。シングル「MR.TAXI」には日本語バージョンの「Run Devil Run」も収録される。/p>  

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 03月 09日 03:22