[芸能] ヒョンビン、ベルリン国際映画祭での受賞ならず

ヒョンビンが国際映画祭デビュー舞台での受賞に失敗した。 20日に開かれた第61回ベルリン国際映画祭閉幕式で、長編コンペ部門(金熊賞)はイランのアスガー・ファルハディ監督の「別離・ナデールとシミン」が獲得した。この映画に出演した男優と女優全員には銀熊賞の最優秀男優賞と最優秀女優賞が贈られた。ヒョンビン主演の「愛する、愛さない」はアジア映画で唯一コンペ部門に進出して期待を集めたが、受賞に失敗して無念さを残した。 ヒョンビンの軍入隊前最後の映画で話題を集めた「愛する、愛さない」は3月3日に国内公開される。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 02月 21日 22:00