[芸能] オク・テギョン、英語の発音で屈辱? 「米国に7年もいたのに…」

2PMのメンバー、オク・テギョンが英語の発音で指摘を受けた。 オク・テギョンは15日、自分のツイッターで「‘オンリーユー’ではなくて‘Honey You’です。『マイバレンタイン』の曲で私の発音がよくないと言う方がいますので…」とコメントを始めた。続いて「英語の発音までチェックしてくださるとは、ドラマ『ドリームハイ』を熱心にモニターいただき、いつも感謝しています」と伝えた。 オク・テギョンは14日に放送されたKBS(韓国放送公社)2ドラマ「ドリームハイ」でピアノの演奏に合わせて「マイバレンタイン」を熱唱した。 ネットユーザーは「7年間も米国で暮らしたテギョンに発音の指摘をするなんて…」「ネイティブなので発音が正確なのだ」などとコメントしている。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 02月 16日 02:31