[芸能] SUPER JUNIORの「ミイナ」、2010年ベストセラー音盤に

2010年に最もよく売れた音盤はSUPER JUNIORの「ミイナ」だった。 9日にソウル中区プレスセンターで開かれた「ガオンチャート2010決算授賞式」で、SUPER JUNIORの「ミイナ」が音盤販売1位になった。昨年1年間で20万193枚売れた。 2−4位は少女時代の曲で、「Oh!」(19万7943枚)、「Hoot」(16万3066枚)、「ラン・デビル・ラン」(13万6851枚)の順だった。男女新人賞には「スーパースターK2」のカン・スンユン、グラマー歌手ジナが選ばれた。 ガオンチャートは国内音楽産業発展のために公平なチャートを目標に、歌謡界の意見を取り入れ、文化体育観光部が音楽産業振興中期計画として推進している。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 02月 10日 22:02