[芸能] ハ・ジウォンの弟チョン・テス、飲酒暴行後のドラマ自主降板も14日までは出演

飲酒暴行で物議を呼んだチョン・テスが14日まではMBCのシチュエーションコメディ「丸ごと私の愛」に登場する見通しだ。 制作スタッフは7日、「チョン・テスが自主的に降板を決めたが、すでに録画された撮影分を縮小し14日までは出演する予定」と明らかにした。 チョン・テスはドラマで補習学院院長のキム院長(キム・ガプス)に復しゅうを誓うチョン室長役で出演中だ。また、ユン・スンア、ガインなど女性主人公らとのラブストーリーが進んでいることから当分の出演は避けられないようだ。 チョン・テスは1月29日にソウル・新水洞(シンスドン)付近から泥酔状態でタクシーに乗って帰宅する際にタクシー運転手を殴ったほか警察官に暴力を振るった容疑で不拘束立件された。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 02月 08日 22:06