[芸能] 超新星、日本の放送で「整形告白すれば人気上昇」と発言

男性6人グループ超新星の“整形手術”発言がネットユーザーの話題に上がった。 最近日本の地上波放送に出演した超新星のゴニルは、「韓国では放送で整形したと明らかにするのがギャグですか」というMCの質問に、「自己PRにもなり正直に告白すれば人気がさらに上がる」と話した。続いて「韓国では大学入学時に両親が子どもに整形をプレゼントするというのは事実か」という問いに、「そうだ。整形商品券がある。イベントやダンスコンテストで優勝すれば整形商品券をもらえる。それをもらおうと必死に努力する」と答えた。 また、自分たちは女性を見る時は脚だけを見るとし、その理由について「顔は整形できるが脚は整形できないから」と明らかにした。 このほか、「韓国アイドルはオーディションに合格して3〜5年の練習生時代を経てから韓国である程度人気を呼び、日本でデビュー後に成功するのが目標」と話した。 これに対しネットユーザーらは、「あんな発言は自分の顔につばを吐くものではないのか」「嘘ではないがそれをあのように話す必要があるだろうか」「前回の浅田真央の応援もそうだがどうしてこうなのか」などと反応した。 超新星は2010年のバンクーバーオリンピックの際、日本の浅田真央選手を応援する書き込みを残し議論を呼んだことがある。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 02月 07日 22:45