[芸能] TEENTOP、デビュー6カ月で日本進出宣言

新人グループTEENTOP(ティーントップ)がデビュー6カ月で日本進出を宣言した。 所属事務所TOPメディアは31日、「日本側の関係者から数多くのラブコールを受け、しばらく韓日両国での活動を並行することにした。今年本格的な日本デビューを控えているTEENTOPは事前プロモーションと放送および各種行事に招待され、2月初めから日本と韓国を行き来しながら活動する」と明らかにした。 日本で正式デビューしていない国内新人グループが各種プロモーションで日本関係者および主要メディアのラブコールを受けるのは異例。昨年11月に初めて日本を訪問した当時も、日本側の関係者から東方神起、BIGBANGに続く新しいスターとして注目された。 TEENTOPは来月11日、「さっぽろ雪まつり」のKポップフェスティバルにワールドスターのピ(Rain)らとともに韓国を代表して参加し、4日と5日には東京で放送出演、イベントおよび報道機関のインタビューなど各種プロモーションを行う。 TEENTOPは洗練されたポップスタイルの曲「Supa Luv」で、国内だけでなくアジアの多くのファンから幅広く愛されている。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 02月 01日 22:03