[芸能] 少女時代「Run Devil Run」日本語バージョン発表

少女時代が日本で「Run Devil Run」の日本語バージョンをデジタルシングルで発表する。 SMエンターテインメントは18日、「少女時代が『Run Devil Run』の日本語バージョンをきょうからレコチョク、music.jp、dwango.jpなど現地モバイルサイトで着信音楽としてサービスするのに続き、25日にこの曲のフルバージョンを音楽サイトで発表する」と明らかにした。 SMは、「日本で発表する『Run Devil Run』は正式なシングルではない。現地でこの曲の反応は良く、メンバーの活動なしにオンラインだけでサービスする」と説明だった。 「Run Devil Run」は昨年3月に国内でリリースした少女時代の2集リパッケージレコードのタイトル曲だ。少女時代はこの曲で活動した当時、「ブラック少女時代」と呼ばれ放送局の音楽番組と音楽チャートを席巻した。 少女時代は25〜26日に東京・代々木国立競技場で開かれる「SMタウンライブイン東京」に参加する。

©中央日報日本語版 2011年 01月 18日 22:03