[芸能] 「ドリームハイ」ペ・ヨンジュン、出演延長を求める声が殺到

キリン芸術高校に一大波紋を呼び起こし、‘ハミョン’効果を生み出した理事長チョン・ハミョン(ペ・ヨンジュン扮)が特別採用3人集とカン・オヒョク先生(オム・ギジュン扮)に大きな課題を残したまま去るや、カムバックを求める視聴者の意見が相次いでいる。 優しさの中にカリスマがにじみ出ているペ・ヨンジュンの名演技は、ドラマ初盤の重心をうまく取り、ぺ・スジやパク・ジニョンらの新人俳優らの演技を引き上げ、作品を安定・定着させた。これは視聴率の上昇に直結し、月火ドラマのダークホースとしての威容を発揮した。 しかしペ・ヨンジュンの出演はあくまでも作品のための特別出演ということで、4話を最後にキリン芸術高校を去った。彼の短い登場はすでに何度も予告されてきたにもかかわらず、放送が終わると視聴者掲示板には「ヨン様、行かないで」「ペ・ヨンジュンさんがまた出てくれたらうれしいです」「ハミョン理事長がいなくなったら、これから彼らはどうなるの?戻ってきてほしいです」「ペ・ヨンジュンさん、久しぶりに出てくれてとても嬉しかったです。またキリン芸術高校にでカムバックすることを信じています!」「過去の回想シーンでもいいから、また出てきてほしい」 など、ハミョン理事長のカムバックを願うメッセージであふれた。 一方では、さまざまな秘密がある人物であるだけに、今後サプライズ登場するだろうというハミョン顔負けの予言をが出されてもいる。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2011年 01月 14日 18:42