[芸能] SHINeeが日本で初コンサート、2万4千人動員

男性5人組SHINee(シャイニー)が日本を熱く燃え上がらせた。 SHINeeは26日、東京の国立代々木競技場で「SHINeeザ・ファーストコンサート・イン東京」を行った。午後1時からと5時からの2回公演で進められ、約2万4000人の観客を動員して日本国内での人気を立証した。 日本のメディアの関心も熱かった。NHK、フジテレビ、TBS、日本テレビ、テレビ朝日、サンケイスポーツ、日刊スポーツなど400人余りの取材陣がコンサート会場を取材しSHINeeに対する高い関心を示した。 SHINeeは今回のコンサートでワイヤーを使い空中で歌を歌い踊るなど派手なパフォーマンスを繰り広げた。足首負傷でパフォーマンスを存分に披露できないジョンヒョンは、「今回のコンサートはデビュー前からメンバーとともに夢見たステージだ。見せたかったものを存分に見せられなくて残念だ。メンバーとファンに申し訳ない」と話した。 SHINeeは今回のコンサートで今年設立50周年を迎えたEMIミュージックジャパンを通じた日本歌謡界デビューを電撃発表した。来年3月に日本で発売する初めてのレコードに対する計画も明らかにした。来年1月1日と2日にはソウル・オリンピック公園体操競技場でコンサートを開催する。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2010年 12月 28日 01:55