[芸能] ペ・ヨンジュン、ハワイでワイン事業を推進

ペ・ヨンジュンのワイン事業に進出する見込みだ。 「女性中央」1月号は、ペ・ヨンジュンが最近、米ハワイ・モロキニ島にあるワイナリーに目をつけ、本格的に交渉中だと明らかにした。 最側近は7月、ペ・ヨンジュンがソムリエのイ・ジュンヒョク氏とハワイ・モロキニ島のワイナリーを訪れ、ブドウが育ちやすい環境がそろっていると満足感を表した、と伝えた。火山地帯のモロキニはパイナップルワインとブドウワインの産地として有名。 関係者らは、ペ・ヨンジュンのワイナリー進出は単なるワイン農場の購買ではなく、「ヨン様商標文化プロジェクト」の一つと伝えた。最近、韓流スターから文化コンテンツプランナーに変身しているペ・ヨンジュンは9月に出した本で、演芸旅行商品の開発やドキュメンタリーの制作など幅広い領域で付加価値を高めた。今回企画中のワイナリー進出はペ・ヨンジュンの2つ目の文化プロジェクトになる。 ペ・ヨンジュンと数年間にわたり文化プロジェクトに取り組んでいるある旅行会社の関係者は「まだ手続きが残っている。ペ・ヨンジュンがワイン関連事業を始めれば、単なるワイナリー進出ではなく、ワイン文化を多角的に経験する形態の企画物になるだろう」と話した。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2010年 12月 24日 18:35