[芸能] 少女時代、「サザエさん」で日本のドラマに出演

人気絶頂のガールグループ少女時代が、来年1月に日本ドラマにサプライズ出演する。 サンケイスポーツなど日本のメディアは16日、「美脚グループの少女時代がフジテレビのスペシャルドラマ『サザエさん3』で日本のドラマに初めて出演する」とトップ記事で報道した。 少女時代は主人公サザエの父波平の初夢に出てくる美しいキャディー役で登場する。メンバー全員がピンクのゴルフウェアを着て出演する。波平がホールインワンを決めると少女時代が出てきて祝う場面だ。このドラマに外国人が出演するのは少女時代が初めて。 フジテレビの浅野澄美プロデューサーは、「正月にふさわしいスペシャルゲストを探していたところ、少女時代のプロモーションビデオを見てぴったりだと考えキャスティングすることになった」と起用理由を説明した。 撮影はティファニーがひざの負傷で活動を中断する前の10月中旬に行われた。サンケイスポーツは、「少女時代が『Gee』でオリコンシングルチャート2位に入り勢いに乗っている」と伝えた。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2010年 12月 17日 00:31