[芸能] ドラマ「アテナ」のチェ・シウォン「T.O.Pとの比較は気にしない」

歌手兼俳優のチェ・シウォンがBIGBANGのT.O.Pとの比較にクールな姿を見せた。 チェ・シウォンは30日、ソウル広壮洞(クァンジャンドン)シェラトングランドウォーカーヒルホテルで行われたSBS(ソウル放送)月火曜ドラマ「アテナ:戦争の女神」の制作発表会で、「『アイリス』に出演したT.O.Pとの比較は気にしない。自分に関心があるからこそ比較されると考えており、 感謝している」と述べた。 続いて「チョン・ウソン先輩が(「アイリス」に出演したイ・ビョンホンとの比較について)気にしていないように、自分も同じ。T.O.Pさんは『アイリス』でインパクトのある演技を見せた。 自分も引き受けた役割を忠実にやり遂げれば多くの人たちが喜んでくれると思う」と語った。 昨年放送されたKBS(韓国放送公社)2ドラマ「アイリス」のスピンオフ作「アテナ:戦争の女神」は、韓半島だけでなく世界を舞台にした諜報員の活躍像を描く。 チェ・シウォンはNTSエリートの新入要員キム・ジュンホ役を演じる。 「アテナ:戦争の女神」は12月13日から放送される。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2010年 12月 02日 18:52