[芸能] イ・ビョンホン、米国人役で日本ドラマに特別出演

トップスターのイ・ビョンホンが日本のドラマに特別出演する。 イ・ビョンホンの所属事務所は25日、「イ・ビョンホンが『外交官・黒田康作』という日本ドラマに出演する。24日に撮影を開始し、来年1月放映予定」と明らかにした。 韓流スターとして2007年公開の日本映画「ヒーロー」にカメオ出演したことはあるが、日本の地上波ドラマ出演は今回が初めてだ。 このドラマの主人公で日本のトップ俳優織田裕二の韓国系米国人の友人として登場する。ストーリー展開において事件の鍵を握る人物だ。日本ドラマだがセリフは英語だ。イ・ビョンホン側は「『アイリス』以後、日本の放送局の大きな関心とラブコールを受けていたが、しっかりとしたシナリオにほれこみ、最高の出演陣・スタッフと仕事ができる良い機会と考え出演を決心した」と話した。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2010年 11月 25日 23:26