[芸能] ソン・テヨン、夫クォン・サンウのため150人分の食事接待

俳優ソン・テヨンが夫クォン・サンウのために一肌脱いだ。 ソン・テヨンは23日にSBSドラマ「大物」制作チームを応援するため、風呂敷包みを持って一山(イルサン)のセット場を訪れた。ソン・テヨンが準備したプレゼントは150人分の健康食ケータリングサービス。「大物」の撮影で苦労するクォン・サンウとスタッフのため、普段から好んで食べるビビンバとコーヒー、ケーキなどを150人分注文したという。 現場スタッフは、「苦労する俳優仲間らと撮影スタッフのために一山セット場まで訪れ、自身が直接選んだ健康食メニューでおいしい食事を提供してくれた」と感謝の気持ちを表わした。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2010年 11月 25日 18:40