[芸能] JYJのユチョン、米公演後に失神?写真が話題に

JYJメンバーのパク・ユチョンの米国公演後の疲れ切った姿の写真がファンの間で話題だ。 JYJのキム・ジェジュンが13日に自身のツイッターで、「きょうはとても力を入れ疲れているユチョン。きょう公演会場と外にまで来てくれた6000人のファンたち本当にありがとう。だからステージはあきらめられない。まだ撮影がひとつ残っている。がんばろう」と書き込み、ユチョンがベッドで寝ている姿を写した写真を公開した。 写真のユチョンは安らかな服装でベッドに横になり枕を抱きしめて寝ている。これは12日にニューヨークで行われた「JYJワールドワイドショーケース米国ツアー」で初の公演後にホテルで撮影された写真とみられる。 キム・ジェジュンは、「私の悲しみがきょうあなたたちによって幸せになった。あなたたちのためにさらに頑張ります。ありがとう本当に。公演会場に入れず外で待ったファンだけで3000人。一緒に過ごすことができなくて申し訳ない。その大きな愛情に心から感謝します」と付け加えファンに向けた感謝のあいさつも忘れなかった。 一方、JYJはニューヨーク公演をはじめ、14日にラスベガス、19日にはロサンゼルスでショーケースを広げる。当初は有料公演として計画されたが、JYJが公演ビザ申請を拒否されたことから無料公演に切り替えた。 写真はジェジュンのツイッターに掲載されたユチョンの姿。

©OSEN / 中央日報日本語版 2010年 11月 15日 18:45