[芸能] カンタ、中国市民歓呼の中を聖火リレー/広州

韓流スター、カンタが第16回広州アジア大会聖火リレーを無事に終えた。 カンタは11日午前19時(現地時間)アジア大会が行われる中国広州地域の95番目の走者として聖火を渡され、聖火リレーに参加した。この日の聖火ランナーには中国のアーティストたちが多数含まれており、2010人の聖火リレー走者とのうち、海外アーティストはカンタだけだった。 聖火リレーの現場には数万人の中国市民たちが集まり拍手を送った。広州大学メイン・ストリートで行われたカンタの聖火リレー区間にはカンタを応援する中国ファンが集まった。 カンタは「今回、特別な経験をさせていただき光栄だ。多くの声援を送ってくださったアジアファンの皆さんに感謝するとともに、今回の大会が成功することを祈る」とコメントした。 一方、カンタは広州アジア大会を記念して発行される「私は聖火リレー走者」切手シリーズにも入る予定だ。

©JES / 中央日報日本語版 2010年 11月 12日 22:03