[芸能] MCモン「兵役逃れの抜歯ではない」…初公判

問題のない歯を抜いて兵役逃れをした疑いで起訴された歌手MCモン(31、シン・ドンヒョン)が11日の初公判で、「入営延期については認めるが、故意の抜歯で兵役を忌避したのではない」と主張した。 MCモンは11日午前10時、ソウル瑞草区(ソチョグ)ソウル中央地裁で行われた兵役法違反容疑に対する初公開裁判に出席した。 この日、MCモンは法廷に入るまで約2時間ほど取材陣を避け続けた。 MCモンは午前10時になって法廷に姿を現した。紺のスーツを着て、多少やつれた姿だった。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2010年 11月 12日 18:41