[芸能] ガス銃を撃ち合ったリュ・シウォンとキム・ウォンジュン

俳優リュ・シウォンと歌手キム・ウォンジュンがガス銃を撃ち合ったエピソードを語った。 リュ・シウォンは1日に放送されたMBC(文化放送)トーク番組「ユ・ジェソク、キム・ウォンヒの遊びにおいで」で、デビュー当初にキム・ウォンジュンと一緒にドラマを撮影した当時のエピソードを公開した。 リュ・シウォンは「ある日、キム・ウォンジュンが懐の中から護身用に購入したガス銃を取り出した」とし「それがあまりにもうらやましくて自分も買った。 それ以降、撮影場で一緒にガス銃を持って遊んでいたが、お互い銃を向け合うようになった」と話した。 リュ・シウォンは「2人が向かい合って『撃つぞ、撃つぞ』と言い合っていたが、同時に撃った。 その後、涙がずっと流れ、3時間ほど撮影できなかった。 ガス銃の威力を改めて知った」と当時の状況を説明した。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2010年 11月 03日 02:16