[芸能] キム・スヒョン、ペ・ヨンジュン制作のドラマで主演に抜擢

タレントのキム・スヒョンが、ペ・ヨンジュンとパク・チニョンに選ばれた。ペ・ヨンジュンとパク・チニョンの合作で話題になったKBS第2テレビの月火ドラマ「ドリーム・ハイ」の男性主人公に抜擢された。 キム・スヒョンは「ドリーム・ハイ」で、田舎出身で牧場主を夢見ていながら偶然のチャンスから芸術士官学校に入学し、音楽的才能を発見する人物を演じる。苛酷な訓練を経てスターへと成長していく過程を見せるものだ。すでにキャスティングが確定した2PMのテギョン、T−araのウンジョンらと同級生として共演する予定だ。ペ・ヨンジュンとパク・チニョンは芸術士官学校の先生として姿を見せる。 所属事務所のキーイースト関係者は、「これまでキム・スヒョンはカリスマ性の強い男性美を主に見せてきたが、『ドリーム・ハイ』を通じ歌とダンスなど新たな姿を見せることになる。2カ月前から強力なトレーニングを受けている」と明らかにした。キム・スヒョンはSBS「クリスマスに雪が降るかしら」「ジャイアンツ」などで主人公の子ども時代役を演技して注目を集めた。昨年末にはSBS「父の家」でチェ・ミンスと親子役で共演し男性美を誇示している。 「ドリーム・ハイ」は今月クランクインし、来年1月3日に初回が放映される予定だ。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2010年 11月 01日 22:07