[芸能] シン・ソンウ−キム・ヘス、破格的なキスで視聴者の注目集める

MBC(文化放送)新ドラマ「楽しい我が家」が第1話から破格的なキスシーンを見せた。 27日に放送が始まった「楽しい我が家」は不倫を素材にしたドラマらしく‘濃厚’だった。特に夫婦役のシン・ソンウとキム・ヘスのキスシーンは圧巻だった。 スリップにカーディガンをかけたキム・ヘスに、シン・ソンウは唇から首へと濃厚なキスをした。 放送基準では‘ギリギリ’だ。 「楽しい我が家」は、ソン・ウンピル(キム・ガプス)の死をめぐる真実を究明していくミステリーメロードラマ。 ソン・ウンピルの精神科主治医だったキム・ジンソ(キム・ヘス)と夫イ・サンヒョン(シン・ソンウ)、そしてソン・ウンピルの妻でイ・サンヒョンと内縁関係のモ・ユンヒ(ファン・シネ)の3人の陰謀と背信がストーリーの中心となる。 初回の視聴率は6.4%(AGBニールセン・メディア・リサーチ)で、やや低かった。

©ISPLUS / 中央日報日本語版 2010年 10月 29日 03:01