[芸能] ソン・スンホン、時計のウブロと F1グランプリパートナーシップの顔に

韓流スター、ソン・スンホンが世界的な時計ブランド、ウブロ(Hublot)の韓国代表の顔に選ばれた。 22日、韓国で開催される「2010F1コリアグランプリ」の公式パートナーであるウブロは、F1グランプリ開催を祝うグローバルパートナーシップイベントに国内外から唯一招待された。ソン・スンホンはアジア全域から韓流スターとして知られ、また万能スポーツマンのイメージが強いことから、ウブロとF1グランプリのパートナーシップに招待された。 ウブロの広報担当チャン・ジソンさんは「ソン・スンホンさんの韓流スターとしての地位と男性的な魅力がウブロのブランドイメージとよく似合う。最高レベルのF1グランプリともマッチする質を持ち合わせている」と選定理由を明らかにした。 F1グランプリは世界最大規模のレーシング大会で22日〜24日、全羅南道霊岩(チョルラナムド・ヨンアム)で開催される。韓国で初めて行われるF1グランプリとして関心を集めている。 ソウル狎鴎亭洞ギャラリアで行われるウブロF1グランプリパートナーシップイベントにはソン・スンホンのほか、ジャン・クロード・ビバー・ウブロCEOとF1の関係者たちが出席する。

©JES / 中央日報日本語版 2010年 10月 21日 02:42