[芸能] キム・ヒソンが歌手に変身…マイティマウスにフィーチャリング参加

キム・ヒソンが参加した歌手マイティマウスのニューシングルのティーザー映像が公開され話題だ。 11日にコムTVを通じて公開されたマイティマウスの「愛とは」のティーザー映像でキム・ヒソンは清純な姿で登場する。30代半ばの年齢に化粧っ気がないのに依然として10年前と変わらぬ美貌が目を引く。 また、すっきりとしたボーカルでマイティマウスと息を合わせ、曲の完成度を高めるのにも寄与した。 キム・ヒソンは2005年にMBCドラマ「悲しき恋歌」で、ナタリー・コールの「ラブ」を歌い好評だった。マイティマウスが歌う「愛とは」は14日に各音楽サイトを通じてデジタルシングルとして発表される。

©JES / Joins.com 2010年 10月 12日 22:21