[芸能] ユ・スンホ−ソウの運命的な愛…ドラマ「欲望の花火」 今日から放送

未成年のユ・スンホ(17)が8歳年上のソウ(25)とカップル役で出演するため話題になってきたMBC(文化放送)週末ドラマ「欲望の花火」(脚本チョン・ハヨン、演出ベク・ホミン)が、2日午後9時45分に始まる。 ドラマで21歳のキム・ミンジェ役を演じるユ・スンホは、「自分が愛する女性の醜悪な過去を憐憫の情で抱き込む温かい性格の所有者」という成人の演技に挑戦する。ソウはアンチファンと熱狂ファンを同時に率いる女優ベク・インギ役で呼吸を合わせる。 先月29日の制作発表会で、ソウは「普段から俳優ユ・スンホのファンだった」と話し、共演に対する喜びを表した。 ユ・スンホは「最初に台本に接した時(相手役として)ソウ先輩が真っ先に思い浮かんだ。実際に作品を一緒にすることになり、本当にうれしい」と語った。 「欲望の花火」は、家族の話を中心に人間の限りない欲望と破滅を招く貪欲、権力に対する渇望、富に対する憧れと蔑視、愛憎が入り混じった愛を描く。 シン・ウンギョン、チョ・ミンギ、イ・スンジェ、キム・ビョンギ、イ・ボヒら演技派俳優が期待を集める。

©JES / Joins.com 2010年 10月 04日 18:44