[芸能] MCモン、兵役忌避の疑いを否認…検察は今月中に判断

ソウル中央地検刑事第3部は29日、虚偽事由で入営を延期した後、正常な歯を抜いて兵役免除の判定を受けた疑い(兵役法違反)で歌手MCモン(本名シン・ドンヒョン、31)を召喚調査したと30日、明らかにした。 MCモンは検察の調査で「インプラントのために歯を抜いた」という既存の立場を繰り返したという。また故意で入営を延期した疑いに対し、所属事務所代表であるイ某氏(45)は事実を認めたが、MCモンは「私は全然知らない」と主張したという。 警察は17日にMCモンを書類送検し、検察に事件を送致していた。検察は追加調査を経て10月中にMCモンの起訴を決める方針だ。 MCモンは2014年まで有罪が確定されれば、徴兵検査を再び受けることになる。 ©中央日報 / Joins.com

©JES / Joins.com 2010年 10月 01日 22:12