[芸能] ウォンビン主演映画「アジョシ」、10月から米国で上映

今年最高のヒット作になると予想されるウォンビンの映画「アジョシ」が米国へ行く。 CJエンターテイメントは9月30日(現地時間)、米ロサンゼルスGCVの深夜上映を皮切りに映画「アジョシ」を米国に直配する。 「アジョシ」はCJエンターテイメントとパートナーシップを結ぶ北米最大マルチプレックス劇場チェーン「AMC」を通して米国全域で順次上映される予定だ。 国内で大ヒット中の「アジョシ」が米国で注目を受けられるかどうかが最大の関心事となる。 現地化を基盤にグローバル戦略を繰り広げている国内最大映画配給会社CJエンターテイメントが「アジョシ」を北米に配給するという点でも目を引く。 米国で上映された「ブラザーフッド」「母なる証明」に出演し、韓流スターとしても脚光を浴びているウォンビンの主演作であるうえ、現地観客にもアピールできるアクションジャンルという点で、「アジョシ」に大きな期待がかかっている。

©JES / Joins.com 2010年 09月 27日 19:13