[芸能] 1月放送ドラマでソン・スンホン−キム・テヒの超特級カップル

ソン・スンホンとキム・テヒが超特級ラグジュアリーカップルを形成し、来年1月、テレビ劇場に出撃する。 ソン・スンホン、キム・テヒは来年1月から放送される予定のMBC(文化放送)ミニシリーズ「マイ・プリンセス」(脚本チャン・ヨンシル、演出キム・サンホ)で、恋人として息を合わせる。 エリート財閥後継者とはつらつとした女子大生として登場し、左衝右突の恋愛を繰り広げる予定だ。 09年初めに放送されたMBCドラマ「エデンの東」以来2年ぶりにテレビ劇場に復帰するソン・スンホンは、韓国最高財閥企業の後継者でありエリート外交官として登場する。 KBS(韓国放送公社)2ドラマ「アイリス」以来1年ぶりのドラマ出演となるキム・テヒは平凡な女子大生から‘姫’に急上昇する女性を演じる。 制作会社側は「06年のMBC(文化放送)ドラマ『ファンタスティック・カップル』でロマンチックコメディーの神髄を見せたキム・サンホ・プロデューサーがメガホンを握った。 キム・テヒのこれまでとは違う魅力、特色ある面白さが期待される」と伝えた。 「マイ・プリンセス」は、ドラマ「パリの恋人」「オンエア」などを執筆した作家キム・ウンスク氏がクリエーティブストーリーテリングを担当する点でも関心を集めている。 一方「マイ・プリンセス」は助演など細部キャスティングを進行中だ。 10月に本格的に撮影が始まる予定。

(C) Joins.com 2010年 08月 26日 02:16