[芸能] ファッショニスタのシン・ミナ、ドラマでは同じ服で撮影

ファッショニスタのシン・ミナがSBS(ソウル放送)ドラマ「僕の彼女は九尾狐」に‘一着淑女’で登場した。シン・ミナは「僕の彼女は九尾狐」で500年ぶりに封印が解かれた九尾狐という設定のため、白のワンピース1着だけでほとんどすべての場面を消化している。 CMや雑誌などで洗練されたファッショニスタの姿を見せてきたシン・ミナの‘一着闘魂’に、視聴者はむしろ新鮮だとして熱狂している。 「僕の彼女は九尾狐」の視聴者掲示板には「白のワンピース一つだけでも圧倒的な美貌」「飾らない姿がもっと美しい」などのコメントが書き込まれている。 シン・ミナの所属事務所側は「ドラマではファッショニスタとしてのシン・ミナはいない。シン・ミナ自身も今回の作品に臨む姿勢は格別だ」と強調した。

(C) Joins.com 2010年 08月 21日 02:48