[芸能] オリコン征服の「超新星」、3年ぶり国内舞台に

日本オリコンチャートを占領したグループ「超新星」が2年ぶりに錦衣還郷する。 超新星は有名作曲家カン・ドンチョルと手を握ってミニアルバム「TIME TO SHINE」で国内ファンと会う。 国内を離れている間、超新星は日本市場で活躍し、その名前を広めた。 07年にデビューアルバムを出した超新星は翌年、日本に渡った。 現地ではユニバーサルミュージックジャパンに所属し、日本市場で大きな成果を上げた。 今まで日本で出した9枚の全アルバムがオリコントップ10に入った。18日に発売された9枚目のシングル「愛言葉」も発表当日、オリコンシングルデイリーチャート5位にランクされた。 所属事務所のマルエンターテイメントは19日、「日本で実力が認められただけに、韓国でも実力を十分に発揮したい」とし「みんな故国の舞台を懐かしく思っていた」と伝えた。

(C) Joins.com 2010年 08月 20日 03:24