[芸能] ウォンビン「親孝行しようと建てた家だから、実家に行かないで」

俳優ウォンビンが江原道の実家に人々が殺到することに対し、心苦しい心境を吐露した。 ウォンビンは最近メディアとのインタビューで実家に関する質問に「両親に申し訳ない」と明らかにした。ウォンビンは2008年、江原道に3階建ての“ルートハウス”を建て、両親にプレゼントした。その年、韓国建築大賞で一般居住部門本賞を受けるほど作りが際立ったその家は、建築主がウォンビンという事実が知られ、関心が集まった。 ウォンビンは「建築賞受賞の事実がメディアを通じて知られ、江原道の家に観光客が殺到し始めた」とし「両親をもっと楽にさせたくて建てたのに、逆に親不孝になってしまった」と困り顔だ。続いて「両親が静かに生きることを願っている。関心をあまり向けないでほしい」と呼びかけた。

(C) Joins.com 2010年 08月 06日 23:51