[芸能] キム・ヨナ&ミッシェルクァン世紀のフィギュア女神が出会った♪

キム・ヨナとミッシェルクァンー世紀の二人のフィギュア女神が、23日午後京畿道(キョンギド)キンテックス特設リンクで開かれたサムソンエニーコールハウゼン2010オールザットスケートサマーアイスショーで出会い、優雅で美しい舞台を披露し、1万席を埋めつくした観客の熱情的な歓呼を受けた。 16人の世界トップレベルのフィギュア選手たちが、150分間休む暇もなくフィギュア芸術の真髄を見せた今回の2010今年オールザットサマーアイスショーでは、特にトニノ冬季オリンピック銀メダル、バンクーバー冬季オリンピック4位の成績をおさめたステファン・ランビエル選手の名品スピン演技が観衆らの起立拍手を受けて目を引いた。 また、この日公演のハイライトはなんと言ってもキム・ヨナとミッシェルクァン選手のデュエット舞台。キム・ヨナとミッシェルクァンは、1部の最後ににマライアキャリーの「ヒーロー」に合わせて美しく、優雅なデュエット演技をした。 引き続きキム・ヨナは「幼いころ彼女を見て夢を育んだ」と、ミッシェルクァンと共に舞台に立ったことに対する所感を伝え、ミッシェルクァンも「キム・ヨナが私をロールモデルと考えていることが光栄だ」と答えた。 一方キム・ヨナは2部で新しいショープログラム「フレットフループ」を始めて披露し、観客らの起立拍手を受けて変らない素敵な演技を披露した。

(C) 104KOREA.JP 2010年 07月 28日 18:49