[芸能] 元2PMジェボム映画「ハイプネイション3D」記者会見

22日午後、京畿(キョンギ)南陽州(ナミャンジュ)総合撮影所シネ劇場で、米国出国から9ヶ月ぶりに韓国に帰国し、俳優として活動を始めたジェボムが出演する映画「ハイプネイション3D」の記者懇談会が開かれた。 今回の作品を通じて演技に初挑戦するジェボムは、俳優デビューに対する質問に「まだ自分が映画俳優だとは思っていない」として「演技がまだ十分ではなく、勉強しなければならないことらがとても多い」と伝えた。 引き続き劇中配役に対する紹介で「劇中でのキャラクターは悪役で、台詞や出番はが多くないけれど、劇中で話す言葉はすべて韓国語だ」として「これからは韓国語で演技する機会があれば、韓国でずっと演技をしてみたい」と付け加えた。 一方映画「ハイプネイション3D」は、韓国で開かれる世界ビーボーイ大会に参加したビーボーイチームの対決と、彼を取り巻く犯罪組織の暗闘を描いた映画だ。

(C) 104KOREA.JP 2010年 07月 24日 01:06