[芸能] テヤン「少女時代のユリと付き合っていない」

BIGBANGのテヤンが少女時代のユリとの格別の友情を公開した。 テヤンは20日に放送されたSBS(ソウル放送)「強心臓(カンシムジャン)」に出演し、「アルバム作業に集中すると一人でいる時間が長くなり、そのために性格がやや暗くなった」とし「そんな自分を見て、周囲の人たちは女性と交際しろと助言してくれた」と話した。 続いて「知人の紹介でユリと会うことになり、少女時代のコンサートにも招待されて行った。メンバーから誤解されたくなかったので、コンサートに一人で行ったことを話さなかった」と語った。 一緒に出演していたBIGBANGのスンリが「2人がどんな関係かは2人だけしか知らないのでは。うまくいくことを願う」と言って雰囲気を盛り上げると、テヤンは「ユリとは絶対にそういう関係ではない。もし本当に交際しているのなら、このように公開的に話すこともなかった」と述べた。 テヤンはユリについて「性格が明るく、幼い年齢にもかかわらず話がよく通じる良い人」と語ると、出演者らから冷やかしの声を受けた。

(C) Joins.com 2010年 07月 21日 22:01