[芸能] イ・スンギ「相手役シン・ミナ、すべての男たちの理想型」

俳優イ・スンギがSBS新ドラマ「僕の彼女は九尾狐」でヒロインを演じるシン・ミナに対する愛情を示した。 イ・スンギは18日午後ツイッターに「僕の彼女の九尾狐を紹介します」と文を書き、シン・ミナとともに撮った写真を公開した。続けて劇中テウンより500歳年上だが、童顔で、すべての男たちの理想型」と説明した。 イ・スンギは自分が演じるキャラクターであるチャ・テウンとして先月ツイッターを開設し、撮影の報告をした。 九尾狐が500年ぶりに現代に登場するという設定のファンタジーロマンス「僕の彼女は九尾狐」は「悪い男」の後続として11日午後、初放送される。

(C) Joins.com 2010年 07月 21日 18:40