[芸能] キム・ジャンフンとサイ、W杯応援ステージ出演料全額寄付

歌手キム・ジャンフンとサイが1億5000万ウォンほどのワールドカップ(W杯)応援ステージ出演料全額を洪明甫(ホン・ミョンボ)奨学財団に寄付する。 2人は韓国の南ア共和国ワールドカップ組別リーグ3試合、ウルグアイとの16強戦など4回にわたり、ソウル漢江の土手のフローティングアイランドのステージに上がり、応援を行った。 洪明甫奨学財団は洪明甫が人材育成のために設立し、2002年から中高校サッカー選手たちに毎年奨学金を支給する。また慈善サッカーを毎年行い、昨年は少年、少女家長と小児がんの子供を後援した。 キム・ジャンフンとサイは「コンサートのような応援でもっと大きな幸せを」と掲げ、ステージをリフトで上昇させ超大型太極旗を空中に浮かべるなどの演出をして応援を盛り上げた。

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2010年 06月 29日 00:23