[芸能] CNBLUEのチョン・ヨンファ自作曲、日本オリコンチャートランクイン

CNBLUEのリーダー、チョン・ヨンファの自作曲が日本オリコンチャートにランクインして人気独占中だ。 23日、日本でシングルアルバム「The Way」をリリースしたCNBLUEはリードトラック「ワンタイム」でオリコンデイリーチャート11位を記録した。 CNBLUEの所属事務所FNCミュージックは25日「バンドとして実力を積むために国内デビューの前、日本で街頭公演をした経験が活動に大きく役に立ったようだ」とし「最近、台湾の有名アルバムチャート“ジー・ミュージック”と“ファイブミュージック”最新チャートでもそれぞれ 2位に上がった。可能性を見守ってほしい」と説明した。 チョン・ヨンファのまた別の自作曲であるミニアルバム2枚目収録曲「愛の光」も先月10日に発表し、オンライン音楽配信サイトなどで5位まで上がり、関心を集めた。 一方、CNBLUEは来月31日、ソウル広津区広壮洞アックスコリアで初の単独コンサートを控えている。

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2010年 06月 28日 18:45