[芸能] チソン、アクションシーン撮影中に目の下を負傷

タレントのチソンがMBC(文化放送)ドラマ「金首露」撮影中に顔を負傷した。 チソンは25日、ソウル汝矣島(ヨウィド)MBC(文化放送)放送センターで開かれた「金首露」の記者懇談会に、左目の下にテープを付けて出席した。 チソンは「昨日未明、アクションシーンを撮影中、鉄の串でけがをした」とし「病院で治療を受けたが、監督から3−4日間ほど休むよう言われた」 と話した。 大きな傷ではないと言うチソンは「縫ってはいないが、よくなるまでテープを付けなければいけない。目でなくてよかった」と語った。 「金首露」は伽耶文明を見直す機会を提供するドラマとして注目を集めている。

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2010年 06月 28日 18:42