[芸能] ファヨビ「涙を音楽を成熟させるための肥やしに」

歌手ファヨビが18日放送されたKBS2「ユ・ヒヨルのスケッチブック」で恋人と別れた話をしながら涙を流した。 ファヨビは新しいアルバム代表曲「バイバイバイ」を歌った後、心境を伝えた。「アルバムが出て、何回もインタビューを受けた。記者に会う度に彼の話を聞かれるので、本当に大変だった。ウソをつくこともできないし、思い出したくない名前をしきりに言わなければならないのが大変だった」と涙をこぼした。 ユ・ヒヨルは「傷は早く空気に露出させたほうがいい。それでこそかさぶたができ、落ちれば新しい皮膚ができる」と慰めた。 今年でデビュー10年を迎えたファヨビは「歌手として生き、今まで苦労が多かったが、常にそうだったように心のままに生きよう。それでこそ後悔をしないから」と10年後の自分に映像レターを書いたりした。ファヨビはヒップホップ歌手スリーピーと1年余りの恋人関係に終止符を最近打った。

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2010年 06月 21日 19:34