[芸能] キム・ジャンフンの宿願事業「独島フェスティバル」6月末開催

歌手キム・ジャンフンがずいぶん前から宣言してきた「独島(トクト、日本名:竹島)フェスティバル」を開催する。 キム・ジャンフンは6月14日午前、自分のミニホームページを通じて独島フェスティバル日程を告知した。キム・ジャンフンは「ずいぶん前から準備してきたことであり、ワールドカップ(W杯)期間だが、計画どおり行う」と書いた。 6月28日から30日まで弘益大学小劇場で行われる今回のフェスティバルは、独島関連対市民講座(講義者:保坂祐二教授)を含め、バンク所属韓国広報大使300人と行うコーナー、韓国居住外国人学生が参加するコーナーなどで構成されている。 キム・ジャンフンは「独島が韓国の領土だと話はするが、どうしてそうなのかを尋ねると論理的に話せる人は多くないと思う」とし「2時間程度の講座を通じ、論理をきちんと把握したいと思う気持ちで始めるイベント」と企画意図を説明した。

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2010年 06月 15日 18:39