[芸能] ケーブル最高視聴率「スーパースターK」

最近3年間放送されたケーブル番組のうち最高のヒット作は「スーパースターK」だった。 「スーパースターK」はMnetが昨年夏から放送した対国民公開オーディション番組だ。歌手イ・スンチョルとイ・ヒョリ、YGエンターテイメントのヤン・ヒョンソク代表がオーディション審査委員として出演し、歌手デビューを夢見る志願者を検証した。 毎回、競争が熾烈に行われ、志願者のユニークな事情も公開されて人気を呼んだ。平均視聴率5.0%で、AGBニールセンメディアリサーチが2008年1月1日から現在まで放送された番組を対象に調査した中で1位だった。最高視聴率は7.4%だった。

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2010年 05月 25日 19:18