[芸能] キム・ジソク「国家安保不安な状況に入隊」

俳優キム・ジソクが24日午後、現役兵として忠南論山訓練所に入所した。 キム・ジソクは24日正午ごろ、訓練場入所に先立って取材陣とのインタビューで「国家安保が不安な状況で入隊することになり、男として責任感を感じる。自分だけの考えだが、悲壮な心で軍生活に臨む」と覚悟を明らかにした。 入所隊に向かう直前“忠誠”と言い敬礼した彼は「我が国は僕が、そして戦友たちが守ります」とりりしい姿を見せた。 昨年映画「国家代表」とKBS2「推奴」などで愛されたキム・ジソクは最近作MBC「個人の趣向」が終わり、4日後に入隊した。21日、インタビューでキム・ジソクは「活動が忙しく、入隊前思いきり遊べなかったのがちょっと惜しい」と話した。

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2010年 05月 25日 03:01