[芸能] ユチョン「成均館スキャンダル」シナリオリーディングにファン100人

東方神起のミッキー・ユチョンが、ファンから応援メッセージを受けた。 KBS2「成均館スキャンダル」の主人公にキャスティングされたミッキー・ユチョンは16日午後、ソウル江南区論硯洞で初のシナリオリーディングを行った。この日100人ほどのファンはミッキー・ユチョンのスケジュールをあらかじめ把握した後、彼を見るために事務室の前で待機した。 「成均館スキャンダル」の関係者は20日「ファンが集まっている姿にユチョンの人気を実感した。トップスターにもかかわらず謙虚な態度が印象的だった」とし「ユチョンの俳優挑戦は今回が最初だが発声やシナリオ消化能力が良いので期待できる」と明らかにした。 ユチョンの相手役に挙げられた女優チョン・ダヨンはまだ確定していないことがわかった。この関係者は「ヒロインと助演がまだ最終確定していない。急いでキャスティングを終え、来週から撮影に入る計画だ」と付け加えた。

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2010年 05月 21日 18:38