[芸能] 映画「砲火の中に」 公開前に米スタンフォード大学で上映会

映画「砲火の中に」が公開に先立ち、27日(現地時間)に米名門私立大スタンフォード大学で上映会を行う。 クォン・サンウ、チャ・スンウォン、BIGBANGのTOP(チェ・スンヒョン)出演の「砲火の中に」は制作費113億ウォン(約10億円)の戦争映画だ。1950年の韓国戦争当時、学生の身分で戦闘に加わらなければならなかった学徒兵の話を扱っている。 「砲火の中に」の制作会社は5日、「スタンフォード大学のアジア太平洋研究所(Asia−Pacific Research Center)が最近、『砲火の中に』に大きな関心を表し、公式招待されたため、上映会を開くことになった。韓国を代表する文化使節という思いで、現在、後半の作業に拍車をかけている」と明らかにした。 スタンフォード大学側がこうした上映会を開くのは、クリント・イーストウッド監督の「硫黄島からの手紙」以来2年ぶり。「砲火の中に」は来月17日に公開される予定。

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2010年 05月 06日 22:02