[芸能] ソン・スンホン「マイプリンセス」の主役にキャスティング

韓流スター、ソン・スンホンがドラマ「マイプリンセス」(脚本キム・ウンスク、チャン・ヨンシル)にキャスティングされ、下半期テレビドラマに復帰する。2009年3月まで放送されたMBS「エデンの東」以来1年半ぶりのドラマ出演だ。 「マイプリンセス」は「パリの恋人」「オンエア」「シティーホール」などをヒットさせたキム・ウンスク氏が筆を執るロマンチックメロドラマだ。8月に撮影予定で、まだ放送局と演出は決まっていない。 ソン・スンホンの所属事務所ストームエスカンパニー関係者は「これまでソン・スンホンさんが『エデンの東』と映画『無敵者』で男らしいイメージを演じてきたので『マイプリンセス』ではソフトで優しいイメージを見せる」と話した。「キャスティングの話が伝わった後、国内のみならず海外からも関心が高い。日本などから制作会社に版権購入に対する問い合わせが入って来ている」と付け加えた。 一方、ソン・スンホンは現在映画「無敵者」の海外ロケを終えた後、国内で撮影に臨んでいる。「無敵者」は今秋、公開の予定だ。

Copyrights(C) 中央日報 Joins.com 2010年 04月 23日 03:00